炭水化物抜きダイエットとキヌアダイエットはどっちがいいの?

ダイエット

炭水化物抜きダイエットが一時、流行しました。

ダイエット効果を妨げる!とそんなイメージの強い炭水化物。

それなら炭水化物を抜いてしまえばいい!そこで炭水化物抜きダイエットが流行し、徹底した人は減量に成功しました。

しかし、炭水化物は生きていく中で必要な栄養素。五大栄養素の中にも含まれていますからね…。

問題視する人も増えました。

そこで新たに注目されたのが「キヌア」です。

健康志向の高い海外セレブもキヌアを取り入れ始めましたが、実際どちらが効果的なのでしょうか?

スポンサーリンク

 炭水化物抜きダイエットとキヌアダイエットの違い

炭水化物抜きダイエットとキヌアダイエットの違いを知ることで、それぞれの効果とあなたへの必要性が理解できます。

炭水化物抜きダイエットとは?

炭水化物抜きは名前の通り、炭水化物を抜くダイエット法です。炭水化物を抜くわけですから脂肪の減少は期待できます。

しかし過度なダイエットの一つにも当てはまるので、五大栄養素として必要な炭水化物を極端に減らすことは健康を害することにもなります。

ダイエットは成功したけど、常に体調が優れない…こうしたケースに陥るダイエットの一つです。

キヌアダイエットとは?

炭水化物抜きダイエットが流行しましたが、健康思考の高い海外セレブは炭水化物を極端に減らすよりも炭水化物の摂取量に気をつけようと「キヌア」に注目しました。

キヌアには炭水化物は含まれています。

しかし摂取量を抑えることができるメリットを持ちます。

キヌアは玄米や小麦パンと比較しても含まれる炭水化物は少なく、より効率よく炭水化物の摂取量を抑えることができます。

このキヌアを炭水化物代わりに代用して食事を意識することでダイエットにつなげるのがキヌアダイエットなのです。

スポンサーリンク

 あなたはどっち?炭水化物抜きダイエット?それともキヌアダイエット?

炭水化物抜きダイエットとキヌアダイエットは炭水化物を極端に制限するか、上手に取り入れてダイエットを行うかという点に違いがあります。

もちろん炭水化物の摂取をやめると、体重は減ります。しかし少し食事量を増やすとリバウンドを起こしやすくなります。

キヌアダイエットの場合、過剰摂取から肥満の原因になる炭水化物の摂取量を健康的た食事を行いながら続けることができます。

ダイエット効果はもちろん、健康にも理想的なダイエット法です。

スポンサーリンク

 まとめ

いかがでしたか?炭水化物抜きダイエットが流行してから、取り入れた経験がある人も、一度炭水化物抜きダイエットのデメリットについて考えましょう。

取り入れ方次第では、炭水化物抜きダイエットは即効性の高いダイエット法ですが、続けるにはデメリットになるダイエット法の一つです。

反対にキヌアダイエットは制限をかけながらも、しっかり炭水化物を摂取できるので健康も同時に維持できます。

あなたはどちらのダイエットを取り入れていきますか?

タイトルとURLをコピーしました