小顔を手に入れたいなら「ツボ押し」が効果的!

ダイエット

人の印象は顔にあります。よく笑う人、眉間にシワを寄せている人、そして顔がむくんでいる人、小顔で小さな顔。

あなたが手に入れないのは「小さな顔」とイメージさせる小顔ですよね。笑顔や眉間のシワは意識することで変えられます。

しかし顔のむくみから顔が大きいというイメージを持たれると、小顔をイメージさせるためにも努力が必要です。

そこで今回、あなたの求める小顔を手に入れる簡単なダイエット法を紹介します!今日から始められる方法なので、ぜひ今すぐに取り入れましょう。

 

スポンサーリンク

 小顔ダイエットを成功させるためには顔のむくみの原因から理解しよう

顔が大きく見える原因の多くは顔のむくみです。

顔のむくみの原因①筋肉のたるみ

顔には表情筋と言う筋肉があり刺激されずにいると表情筋は衰えます。すると…筋肉は重力に負け、下へ下へたるみを発症させます。

たるみは見た目の問題ですが、たるむことで下へ脂肪が集まります。すると刺激を受けない筋肉はむくみを発症し、顔が大きく見えます。

表情筋は意識して鍛えることができるので、出来るだけ口を大きく開け「あいうえお体操」を取り入れると表情筋は刺激され、筋肉を活性化することができます。

顔のむくみの原因②食生活の乱れ

ドキッ!としたあなたは、まずは食生活を見直すことが優先です。

と言うのも、小顔ダイエットをどれだけ取り入れても食生活が乱れていると原因の方が大きくなり小顔効果は半減されるからです。

  • アルコールの多量摂取
  • 塩分過多
  • 深夜の暴食
  • 野菜不足
  • 水分不足

このような原因から顔はむくみを起こしやすくなります。

前夜に飲み過ぎた日、顔がパンパンになりますが、まさにアルコールが原因でむくみを発症しています。

顔のむくみの原因になる食生活を続けていては、顔の筋肉はガチガチに固まり、表情筋を鍛えるダイエット法を取り入れても効果は出にくくなります。

また、食生活の乱れは健康を害し顔色が悪くなるなど、さらにイメージを下げてしまうので、健康のためにも小顔を手に入れるためにもバランスのとれた食生活は欠かせません!

スポンサーリンク

 小顔に効果的に「ツボ押し」どこを刺激すればいいの?

顔のむくみを引き起こす、表情筋の筋力低下、そして食生活の乱れ。

食生活は意識して変えていくことが必要になりますが、表情筋を鍛え、さらに効率よく小顔を手に入れるためにおすすめしたいのは「ツボ押し」です。

頬車を刺激して小顔を手に入れよう

耳たぶとエラの間を触ってみるとくぼみがあるのが分かると思います。それが「頬車」です。

小顔効果を高める有名なツボでモデルさんなども普段からよく刺激を与えています。

 

  1. 両手の中指を優しく頬車に当てる
  2. 左右の頬車をゆっくり押す
  3. イタ気持ちくらいの強さで押したら優しく離す
  4. 5回繰り返し頬車を押す

 

とっても簡単ですが、小顔効果を高めるツボです。気付いたら頬車の刺激を習慣にすると、顔周りがスッキリ!

就寝前や、起床後も積極的に刺激してあげましょう。

スポンサーリンク

 まとめ

小顔を手に入れるためには表情筋を鍛えること!そして食生活を整えることが重要になります。

この2つを無視して小顔は手に入れられません。小顔作りのための土台を整えたら、あとは簡単なツボ押しで効率性を高めていきましょう!

 

見た目だけでなく、メイクの楽しみも増えますし、あなたの自信につながります。

タイトルとURLをコピーしました