大島優子の現在が悲惨??干された理由とその貯蓄は

芸能

大島優子さん、という名前を聞いて、懐かしく思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

全盛期からすると、その影響力が失われていっているのは明白。

そこで今回は、そんな大島優子さんの現在を考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

2017年突如の留

2017の夏、下記にあるように大島さんは突如のアメリカ留学をしました。

元AKB48の大島優子(28)が語学留学のため、米ニューヨークに渡航したことが19日、分かった。

AKB48総選挙では2度女王に輝き、2014年6月の卒業後は女優として活躍している大島が、さらなる飛躍を目指して海を渡っていた。

複数の関係者の話を総合すると、大島は先月に渡米しており、期間は約1年になるという。NYでは語学勉強に加え、エンターテインメントの本場、ブロードウェーの雰囲気を肌で感じながら表現者として刺激的な生活を送ることになる。

大島は7月2日に仙台市で行われたファンミーティングで「人生チャレンジということで、海外に行きます」と宣言。卒業後は多忙の合間を縫い、積極的に海外旅行に出かけており、昨年7月のツイッターでは留学先であるNY訪問を報告。「毎日濃い生活を送ってます!」と充実感をつづり、今回の決断につながったようだ。

そんな大島さんの突然の行動に対し、ネットでは当時から仕事の減少が理由だとささやかれていたり、ある事件がきっかけで「ほとほりが冷めるまでの渡米」とも噂されていました。

スポンサーリンク

インスタライブでの炎上事件が発端か

そのある事件とは、2017年のAKB総選挙での事。

当時メンバーだった須藤凛々花さんが、総選挙内で突如の結婚発表を行いました。

当時、アイドルと言えば、恋愛禁止が通説となっていましたから、世間では大きな反響が賛否両論ありました。

これに対し、大島さんはインスタグラムのライブで、「私が総じて言いたいのはこういう事だと思うの」と言い、自身がかぶっていた帽子をカメラに向けて傾けました。

すると、そこにはFのつく4文字の言葉が並んでいました。

アイドルの先輩として、彼女の行動を強く非難したかったのでしょうが、こうした軽率な行動が、逆に彼女に対し、非難の目が向きました。

スポンサーリンク

事件の後、権力が働いたか、見城徹氏の影?

そして須藤凛々花さんと言えば、幻冬舎社長の見城徹氏のお気に入りとしても知られています。

そして見城氏は秋元康氏が逆らえない数少ない人物。

もしも見城氏からの圧力によって、彼女の仕事が抑えられられたのであれば、突然の留学も納得がいくというものです。

表面上では、積極的な留学として世間に発表されていましたが、インスタライブでの事件や仕事の事を考えると、その動機への信憑性は薄いのかもしれません。

スポンサーリンク

現在の大島優子さんとその貯蓄

そして一年の留学を経て、現在はNHKドラマ「スカーレット」で、戸田恵梨香さん演じる主人公の同級生役を演じたり、「ミノン」のCMで坂口健太郎さんと夫婦役を演じたりしています。

【大島優子&坂口健太郎出演】ミノンTVCM「銭湯で」篇(15秒)

しかしその一方で、ネットではしばしば彼女を消えたと評する記事が書かれている等する事から、彼女の影響力が少なっているのは間違いありません。

貯蓄の方は、現在でもあるのかもしれませんが、こうした影響力が薄れていっている現状では、いつまで保つのか、といったところかもしれません。

見城氏の権力もいつまで働いているのかについても、気になるところです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

上記の考察から、とても働きやすい環境にいるとは思えない大島さん。

矢張り芸能人にとって炎上というものは影響がありますが、今回は更にその上で、権力絡んでいる様子。

一体彼女は今度、どうなっていくのでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました