ケイスケホンダ、カンボジア代表監督へ、実業家?!その狙いは!?

トレンド
スポンサーリンク

我らがケイスケホンダカンボジア代表

ケイスケホンダが何者なのかあまりにも有名すぎるので、わざわざ説明する必要はないでしょうが、カンボジアの代表の監督になりました。

サッカー選手が監督をやるのは特別変わっているとは感じないのですが、彼の場合あえて弱小チームに入っていることです。

 

あえて弱いチームの監督をやることでそのチームの勝利に貢献するという彼の野心と情熱がうかがえます。弱いチームだから「悪いところが沢山ある」ではなく「伸びしろがたくさんある」というのがケイスケホンダ流の考え方なのでしょう。

スポンサーリンク

ケイスケホンダ名言

こちらの名言「プロフェッショナルとはケイスケホンダ」もうかっこいいですよね。あまりにも真面目にまっすぐ言うからなんだか可笑しくなってしまいますが、これがプロフェッショナル、否ケイスケホンダなのでしょう。

 

『ケイスケ ホンダ』本田圭佑 KEISUKE HONDA

こちらは名言というよりも名激励とでも言いましょうか。

カンボジアの代表選手に対して、「負けてしまっても落ち込むべきではない!お前らはサポーターのヒーローなんだ!」と語りかけています。

何がスゴイって、これだけ短い時間、短い文章、シンプルな単語で選手としての矜持を伝えることが出来るケイスケホンダ、流石です。

まさにプロフェッショナル、否ケイスケホンダです。

【本田圭佑】カンボジア代表への言葉!めちゃくちゃ感動!
スポンサーリンク

ちなみにこんなのもいます

MAKIHIKAというケイスケホンダのモノマネをするユーチューバーです。

ひたむきに真っすぐ動画づくり、ケイスケホンダに向き合うさまはまさにプロフェッショナルです。

ケイスケホンダに対するリスペクトと「愛」を非常に感じます。

 

これはケイスケホンダがNHKプロフェッショナル仕事に出演した際の回を完コピした動画です。MAKIHIKAの代表作です。

【本田圭佑モノマネ】 MAKIHIKA "ケイスケホンダ " 予告篇

 

こちらはカンボジア代表選手が試合で負けてしまって、監督であるケイスケホンダが選手を励ましているシーン(モノマネ)

英語でも出来てしまうとは。

本田圭佑から試合に負けたカンボジア選手へメッセージ 篇
スポンサーリンク

ケイスケホンダは何者?

ケイスケホンダとはとどのつまり何者なのでしょうか、多くの人は「サッカー選手」と答えるでしょう。しかし、カンボジアの監督、居酒屋の経営、最近はユーチューバーにもなりました。

 

もはや彼を一言で表すのは不可能なのではないでしょうか?

 

そんなスケールの大きい男なのです。そんな多くの事に挑戦し続けている男がケイスケホンダです。

スポンサーリンク

まとめ

ケイスケホンダの挑戦は常に「成功したら賞賛、失敗したら大損」という天国か地獄というかなりギャップのある物に首を突っ込んでいきます。だからこそ成功した時の達成感、周りから得られる賞賛は凄まじいのでしょう。

そのリスクを取りに行ける男、それがプロフェッショナル、ケイスケホンダです。

スポンサーリンク

 

タイトルとURLをコピーしました